スポウエル健身塾 速く走れるようになりたい!/スポーツパフォーマンス(運動能力)を高めたい!/運動嫌いをなおしたい!/運動不足を解消したい!/脱メタボを目指したい!/体力向上と脳・神経の活性化をしたい!/カラダの線をキレイにしたい!/自分のペースにあわせて低体力、機能障害を改善したい!
ページ上端
トップページ
スポウエル健身塾とは
認知動作型トレーニングシステムとは
トレーニングマシン
コースのご案内
ご利用料金
ご入会のご案内
トレーニング予約
施設のご案内
スタッフ紹介
健身塾へのアクセス
スタッフブログ
スポウエルACブログ
サイトマップ
 営業時間
(2012年1月〜)
営業時間
9:00〜21:00
定休日
月曜(但し、祝日は営業)
 対象
・小学生以上
※体格、足のサイズによって使用できないマシンがございます。ご了承ください。
 持ち物
・運動靴(室内用)
・トレーニングに適した服装
・タオル、など
携帯からのトレーニング予約はこちら→

スポウエル健身塾
サントムーン柿田川

TEL. 055-976-3033
〒411-0907
静岡県駿東郡清水町伏見58-27

(株)スポーツ・ウエルネス総合企画研究所
運営管理・マシン製造販売元
(株)スポーツ・ウエルネス総合企画研究所



[常識を覆す日本人のための
正しい体の動かし方]

株式会社東京大学TLO-小林研究室インタビュー
シードグループ
シードグループ
サントムーン柿田川
サントムーン柿田川
静岡県の今がよ〜く見える
アットエス

正しい身体動作を身につけることによって、脊柱を軸にしたボディバランスを整えながらインナーマッスル(大腰筋などの体幹深部の筋肉)を強化し、スポーツパフォーマンス向上健康増進を図る』という、東京大学 小林 寛道 名誉教授が開発した科学的理論に基づく『Quality of Motion(動きの質)を高める』というコンセプトの革新的トレーニングシステムです。
 最近の研究では、
インナーマッスル(体幹深部にある筋肉)を使う運動が、脳を刺激し活性化させることが明らかになってきており、認知動作型トレーニングには体力面での効果だけでなく、脳・神経を活性化させる効果も期待できます。
トレーニングシステム図

動きの質を高める QOMとは、Quality of Motionの略。スポーツや日常生活における動作(身のこなし)や身体操作の質のことです。合理的で、正しい身体の使い方にもとづく動きを追求する認知動作型トレーニング理論。開発者である小林寛道東京大学名誉教授の提唱によるものです。
多様なニーズに対応 トップスポーツ選手から高齢者までの幅広い人々を対象に、各種スポーツ競技能力向上、リハビリテーション(機能回復)のためのトレーニング、子供の体力向上、高齢者の要介護、寝たきり予防など、幅広いニーズに対応できるトレーニングシステムです。
体幹深部筋強化を重視 最近の研究から、寝たきりになりやすい人は体幹部の深層にある筋肉(体深筋)が小さくて細いということが明らかになっています。また、スポーツに優れた選手は代表的な体深筋のひとつである大腰筋が発達していることも注目されています。
ページ右端
ページ下橋
 トップページ  
このサイト内の画像や内容等の無断転載・引用を禁じます。 (C)2008 スポウエル健身塾 All Rignts Reserved.